表佐太鼓踊り

オサダイコオドリ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岐阜県 | 不破郡垂井町

江戸時代初期に、美濃中山の水神さんに雨乞いをし、願いがかなったお礼に太鼓や鉦鼓を鳴らして、感謝の意を示したことが始まりとされます。現在は、若者の娯楽や鍛錬をかねた神事芸能として行われ、60kgもの大太鼓を腹に付け、音頭にあわせて踊りながら打つ様は勇壮で見応えがあります。

基本情報

所在地 岐阜県不破郡垂井町表佐
問合せ先 垂井町観光協会
TEL 0584-22-1151

アクセスマップ

周辺のスポット情報