深洞湿原・原生林

フカドシツゲン・ゲンセイリン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

高原

岐阜県 | 飛騨市

【ご注意】○深洞湿原エリアは、一般開放されていないため、入山には「入山許可」が必要となります。○湿原周辺への林道は閉鎖されており、一般車両は通行できません。深洞湿原・原生林は、トウヒ、クロベ等の針葉樹林、ミズナラやトチノキの巨樹、 ブナの原生林が広がる森です。遥かな時を経て循環するこの森では、自然の営みに柔軟かつ力強く 立ち向かっている木々の造形美、季節ごとに変化するその壮大な美しさと力強さが魅力です。標高約1500m付近には、トウヒ・クロベ・オオシラビソなどの亜高山帯の針葉樹の原生林が見事に残っているほか、その原生林が、ブナ・ミズナラの広葉樹林よりも標高が低いところにあるという通常の森林分布との逆転現象が見られる、不思議な森です。また、自然の厳しさに柔軟かつ力強く立ち向かっている木々の造形美、倒木更新から伝わる命の循環など、森の時間的経過や大自然の力強さがみられるのも深洞湿原・原生林の大きな魅力です。※奥飛騨山之村牧場で開催している「深洞湿原ガイドツアー」では、専門ガイドが同行・案内することで入山許可が必要なエリアへの入山が可能となっております。ツアーの開催日程やお申し込み方法について詳しくは、奥飛騨山之村牧場までお問い合わせください。☆ツアー起点となる奥飛騨山之村牧場での、お食事や牛乳・ヨーグルトなどの乳製品を味わったり、様々な体験メニューを楽しむのもオススメです。

基本情報

所在地 岐阜県飛騨市神岡町森茂1157
問合せ先 奥飛騨山之村牧場
TEL 0578-82-5890
ホームページ https://www.yamanomura-makiba.jp/
営業期間 営業
6月下旬~10月中旬の期間中の土・日曜日 
アクセス ・車集合解散場所の奥飛騨山之村牧場まで○飛騨市内よりJR飛騨古川駅から車で約70分(約48km)飛騨市古川町より国道41号線・岐阜県道75号線(神原峠)で神岡町市街地まで。その先国道471号線・大規模林道(山吹峠)経由で神岡町森茂地区まで移動の場合。○高山方面より高山清見道路高山ICより車で約80分(約59km)国道41号線経由で飛騨市古川町へ。そこから岐阜県道75号線(神原峠)で神岡町市街地まで。その先国道471号線・大規模林道(山吹峠)経由で神岡町森茂地区まで移動の場合。○富山方面より北陸自動車道富山ICより車で約90分(約68km)国道41号線経由で飛騨市神岡町市街地へ。そこから国道471号線・大規模林道(山吹峠)経由で神岡町森茂地区まで移動の場合。
料金 ・6,000円(各回同一料金)(昼食・保険料・ガイド料込)

アクセスマップ

周辺のスポット情報

飛騨市公式観光サイト「飛騨の旅」バナー