筑後塚供養塔群

チクゴヅカクヨウトウグン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

その他名所

福島県 | 須賀川市

この供養塔群は、板碑が二基と阿弥陀三尊来迎浮彫供養塔【あみださんぞんらいごううきぼりくようとう】、阿弥陀二尊浮彫来迎供養塔の合計四基からなる供養塔群で、阿弥陀三尊来迎浮彫供養塔には死者を西方浄土へ送る「送り来迎」の姿が刻まれています。鎌倉時代の末期、この地方一帯は天台宗の大きな拠点であり、石像美術の盛業をみせていました。天台宗は、二階堂氏の庇護を受けていたとも伝えられており、当地方に多くの阿弥陀三尊の供養塔が発見されていることからも伺い知ることができます。

基本情報

所在地 〒962-0403 福島県須賀川市滑川
問合せ先 須賀川市文化振興課
〒962-8601 福島県須賀川市八幡町135
TEL 0248-88-9172
FAX 0248-94-4563
ホームページ http://www.city.sukagawa.fukushima.jp
メールアドレス bunshin@city.sukagawa.fukushima.jp
アクセス ・須賀川駅から徒歩で10分
文化財 ・市町村指定重要文化財
 指定年:1979 年

アクセスマップ

周辺のスポット情報