佐田岬灯台

サダミサキトウダイ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

愛媛県 | 西宇和郡伊方町

日本一細長い佐田岬半島の最先端にそびえる白亜の灯台。2017年には点灯100周年を迎え、「恋する灯台」や「四国八十八景」に認定されています。晴れた日には豊予海峡を隔てて九州が遠望できます。点灯100周年を記念して椿山展望台や御籠島が整備され、パワーアップした佐田岬灯台は伊方町のシンボルです。

基本情報

所在地 〒796-0823 愛媛県西宇和郡伊方町正野
問合せ先 伊方町役場 三崎総合支所
〒796-0801 愛媛県西宇和郡伊方町三崎692番地
TEL 0894-54-1111
FAX 0894-54-1988
アクセス ・八幡浜駅からバスで65分
・車で30分
・徒歩で25分
見学・所要時間 50分
建築年代1 大正7年

アクセスマップ

周辺のスポット情報