泰平踊

タイヘイオドリ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

宮崎県 | 日南市

元禄のはじめから伝わる郷土舞踊で、往時飫肥藩の一大行事として毎年うら盆に催されてきた。この踊りには二流あり姿勢の高低によって泰平の世の象徴である鶴亀を型どったものという。いずれも深編笠で面をつつみ、羽二重のしめの着流した朱鞘の大刀の落し差し、舞の手はすべて武芸十八番に型どる。はやし三味(3人)・太鼓(3~4人)・踊り手は侍・如計約23人位で踊る。飫肥城下まつりで見学できる。無料。

基本情報

所在地 〒889-2535 宮崎県日南市飫肥今町・本町
TEL 0987-31-0606
問合せ先 日南市観光協会
〒887-0014 宮崎県日南市岩崎2-13-3
TEL 0987-31-0606
ホームページ http://www.kankou-nichinan.jp/
営業期間 開催
19:00 春 ゴールデンウィーク期間中 開催
11:00〜11:30 春夏秋冬 毎月第3日曜日に披露
料金 ・飫肥城下まつりで無料で見学できる・派遣依頼する場合は市外20万円の派遣料が必要

文化財 県指定無形民俗文化財
保存者 今町・本町保存会
時期 随時
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go