東方太鼓踊り

ヒガシカタタイコオドリ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

熊本県 | 球磨郡湯前町

平家の落人達が、昔を偲び、また再興の念に燃えて踊ったのが、代々伝えられてきたものといい、県内では南部に広く分布しています。太鼓の胴には寛永年間の銘があるものがあり、歴史を物語っています。球磨地方に数多く残る臼太鼓踊りの中でも最も勇壮な踊りです。 かつては、干ばつ時の雨乞いにも踊られ、西南戦争には、焼き打ちの災難を逃れ、夜もすがら踊り祈ったという話が残っています。

基本情報

所在地 〒868-0614 熊本県球磨郡湯前町馬場
問合せ先 湯前町役場 産業振興課
〒868-0621 熊本県球磨郡湯前町1989番地の1
TEL 0966-43-4111
FAX 0966-43-3013
ホームページ http://www.town.yunomae.lg.jp
メールアドレス kankousuishin@town.yunomae.lg.jp
見学・所要時間 30分
文化財 ・市町村指定重要無形民俗文化財 
 指定年:1970 年
保存者 東方太鼓踊り保存会
時期 不定
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go