御領貝塚

ゴリョウカイヅカ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

熊本県 | 熊本市南区

縄文時代にできた西日本最大級の貝塚で、おびただしい数の貝を間近で見ることができる国指定史跡となっています。ここからは「御領式土器」と呼ばれる縄文時代後期の代表的な土器や石器、土偶などの他人骨も見つかっています。 平成18年には、「宇城三十六景」の1つに選定されました。

基本情報

所在地 〒861-4225 熊本県熊本市南区城南町東阿高
問合せ先 熊本市塚原歴史民俗資料館
〒861-4226 熊本県熊本市南区城南町塚原1924
TEL 0964-28-5962
FAX 0964-28-0154
ホームページ http://www.town.jonan.kumamoto.jp/
アクセス ・宇土駅からバスで20分
料金 ・無料

見学・所要時間 10分
文化財 ・国指定史跡
 作成年代:縄文時代  指定年:1970 年 3月
時代 縄文後期

アクセスマップ

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go