小泉八雲熊本旧居

イチブコウカイコイズミヤクモクマモトキュウキョ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

熊本県 | 熊本市中央区

怪談「耳なし芳一」「雪女」を書いた小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が五高の教師時代に暮した家で、八雲ゆかりの品が展示されている。八雲(ラフカディオ・ハーン)は明治24年に五高の教師として赴任し3年余りを過ごした。「知られぬ日本の面影」など多くの名作が熊本での貴重な体験から生まれている。

基本情報

所在地 〒860-0801 熊本県熊本市中央区安政町2-6
問合せ先 TEL 096-354-7842
営業期間 公開
9:30〜16:30
休業
月曜(祝日の場合は翌日)・12月29日~1月3日
アクセス ・熊本駅から列車で15分
料金 ・料金無料

見学・所要時間 30分
管理者 熊本市
バリアフリー設備 車椅子貸出 ○
車椅子対応スロープ ○
割引 ○

アクセスマップ

  • クチコミを見る(30 件以上)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go