【一部公開】横井小楠記念館(四時軒)

キュウカンチュウヨコイショウナンキネンカンシジケン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

熊本県 | 熊本市東区

熊本市の東はずれ、秋津町沼山津にある横井小楠の住居。小楠は安政2年(1855)から明治元年(1868)維新政府に招かれて上京するまで、福井藩に招かれていた間を除く前後8年をここで暮らした。その間、塾を構えて門弟の指導にあたり、幕末の志士、坂本龍馬らも訪ねて来ている。ここから眺める景観が四季折々素晴らしいことから、四時軒の名が付いたとされている。昔のままの姿を残す座敷を中心に、昭和57年(1982)記念館とともに復元され、小楠ゆかりの資料が展示されている。

基本情報

所在地 〒861-2102 熊本県熊本市東区沼山津1-25-91
問合せ先 TEL 096-368-6158
営業期間 公開
9:30〜16:30
休業
月曜(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日
アクセス ・熊本駅からバスで50分
料金 ・無料(資料館のみ再開)

見学・所要時間 30分
建築年代1 江戸

アクセスマップ

  • クチコミを見る(3 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go