平戸オランダ商館1639年築造倉庫(復元)

ヒラドオランダショウカンセンロッピャクサンジュウキュウネンチクゾウソウコフクゲン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

長崎県 | 平戸市

復元された建物は、1639年に完成した巨大な石造倉庫であり、日本で始めての洋風建築物です。
約2万個もの砂岩切石や48センチ角の大きさの柱などが使用され、外観や構造はオランダの建物に類似しています。
ただし、屋根などは一部日本建築の要素も認められます。
しかしその外観が日本人の目には非常に奇異なものと映ったこと、破風に西暦年号が入っていたことなどを理由に、出島移転前の1640年、幕府により破壊するように命じられました。

基本情報

所在地 〒859-5102 長崎県平戸市大久保町2477番地
TEL 0950-26-0636
FAX 0950-26-0638
問合せ先 平戸オランダ商館
〒859-5102 長崎県平戸市大久保町2477番地
TEL 0950-26-0636
FAX 0950-26-0638
ホームページ http://hirado-shoukan.jp/
営業期間 開館時間
8:30〜17:30
休館日
6月第3週の火・水・木曜日
アクセス ・JR佐世保駅から列車で90分
料金 ・800 円 松浦史料博物館との共通利用券(団体700円)

・大人 310 円 (団体280円(20名以上) 身体障害者の方はすべて100円(障害者手帳提示必要))

・子供 210 円 (小中高生 団体180円)

見学・所要時間 30分

アクセスマップ

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go