行橋赤レンガ館

ユクハシアカレンガカン
赤レンガ館
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

福岡県 | 行橋市

 大正3年(1914)に東京駅、日本銀行本店などの設計で有名な辰野金吾の監修によって建てられた、優雅な赤レンガ建築です。福岡県の有形文化財に指定されています。平成13年から14年に竣工当時の姿に修復しました。
 大正ロマンあふれる建物だけでなく、ギャラリーとして絵画、工芸などの展示会をごらんいただけます。

※図書館等複合施設の建設に伴って行橋赤レンガ館の修復工事および周辺整備を実施するため、 下記の期間臨時休館いたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力をおねがいいたします。
【休館期間】2019年10月1日(火)~ 2020年3月31日(火)

基本情報

所在地 〒824-0003 福岡県行橋市大橋三丁目7番14号旧百三十銀行行橋支店
TEL 0930-23-7724
FAX 0930-23-7724
問合せ先 行橋市教育委員会文化課
〒824-8601 福岡県行橋市中央1丁目1-1
TEL 0930-25-1111
内1167
ホームページ http://www.city.yukuhashi.fukuoka.jp/doc/2015102700015/
アクセス ・行橋駅から徒歩で5分
料金 ・観覧無料

文化財 ・市町村指定重要文化財
建築年代1 1914年

アクセスマップ

  • クチコミを見る(2 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go