継ぎ獅子

ツギシシ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

愛媛県 | 今治市

春まつりに登場する“継ぎ獅子”は、肩の上に人が立ち、その肩の上にまた人が立つ。その人数によって“三継ぎ”“四継ぎ”と呼ばれる。一番上は獅子頭をかぶった小さい男の子で扇子をもって次々とポーズをとる。少しでも油断すれば、まっさかさまに落下する。見守る観衆も手に汗をにぎる緊張と興奮の連続である。

基本情報

所在地 愛媛県今治市
問合せ先 今治市観光課
TEL 0898-36-1541
FAX 0898-25-2961
ホームページ http://www.city.imabari.ehime.jp/kanko/tsugi/
メールアドレス kankou@imabari-city.jp
文化財 ・都道府県指定重要無形民俗文化財
 指定年:2000 年
保存者 各地区継ぎ獅子保存会
時期 5月上旬~5月下旬
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go