岩代の子踊り

イワシロノコオドリ
岩代の子踊り
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

和歌山県 | 日高郡みなべ町

東西岩代八幡神社の秋祭り (体育の日の前日に開催) には、小学校6年生以下の児童の子踊りが奉納されます。東岩代八幡神社では、神よいさめの子踊り、手習の子踊り、万歳踊り、奴総踊り、西岩代八幡神社では、千本桜、花桜、扇舞、黒髪の舞、奴房踊りが奉納されます。 踊りの起源は、慶長頃に狂言などを奉納していたものが、元禄時代頃、上方から芸能者を招き、今日の踊りを奉納するようになったといわれています。

基本情報

所在地 〒645-0013 和歌山県日高郡みなべ町東岩代・西岩代八幡神社
問合せ先 みなべ町教育委員会
〒645-0026 和歌山県日高郡みなべ町谷口301-4
TEL 0739-74-3134
アクセス ・みなべICから車で10分
保存者 岩代子踊保存会
時期 体育の日の前日
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go