新山古墳

シンヤマコフン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

奈良県 | 北葛城郡広陵町

馬見丘陵の南東端の丘陵上に造られた前方後方墳です。
墳丘全長126m、後方部幅67m、前方部幅66mを計測します。
古墳時代前期中葉の築造とされ、馬見古墳群のなかで最初に造られた古墳と考えられています。

基本情報

所在地 〒635-0834 奈良県北葛城郡広陵町大塚
問合せ先 広陵町教育委員会事務局
〒635-8515 奈良県北葛城郡広陵町南郷583番地1
TEL 0745-55-1001
FAX 0745-55-1009
ホームページ http://www.town.koryo.nara.jp/
メールアドレス info@town.koryo.nara.jp
アクセス ・近鉄大和高田駅からバスで10分
見学・所要時間 10分
時代 古墳

アクセスマップ

周辺のスポット情報