【令和3年中止】からす田楽

カラスデンガク
画像提供元:南丹市美山観光まちづくり協会
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

京都府 | 南丹市

600年の伝統を誇る奉納芸能。五穀豊穣、家内安全を祈願し、ビンササラ4人、太鼓4人、笛1人の9名で行い、ビンササラの1人を「からす」と呼ぶことから、「からす田楽」の名がついたといわれます。京都府登録無形民俗文化財。

基本情報

所在地 〒601-0777 京都府南丹市美山町樫原大原谷川上神社(大原神社の摂社)
問合せ先 南丹市教育委員会社会教育課
〒622-8651 京都府南丹市園部町小桜町47番地
TEL 0771-68-0057
FAX 0771-63-2850
開催日・開催時間 開催
2021年10月中旬 毎年体育の日に実施
アクセス ・JR和知駅から静原行きバスで30分
・「樫原」バス停から徒歩で3分川上神社(大原神社の摂社)
見学・所要時間 120分
開催地 大原神社
観覧者数(年間) 約100人

アクセスマップ

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go