【2022年中止】法界寺裸踊り(修正会)

ホウカイジハダカオドリ シュショウエ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

京都府 | 京都市伏見区

五穀の豊作などを祈る修正会法要の結願日である14日の夜に、信者の男性が下帯のみの裸になって繰り広げられる奇祭。安産、授乳の霊験があるとして婦人の間で信仰が厚い法界寺で行われます。この裸踊りに使われた下帯は、安産の腹帯とされています。
体を清めた信者の男達が少年・青壮年の2組に分かれて下帯のみの裸となり、祈願を込めて「頂礼(ちょうらい)」と連呼しながら踊りを奉納します。
国宝の阿弥陀堂と阿弥陀如来は有名。日野の地にある法界寺は「親鸞」生誕の寺である。

基本情報

所在地 〒601-1417 京都府京都市伏見区日野西大道町19
TEL 075-571-0024
問合せ先 法界寺
〒601-1417 京都府京都市伏見区日野西大道町19
TEL 075-571-0024
開催日・開催時間 開催
2022年1月14日 19:00〜21:00 冬
アクセス ・地下鉄東西線石田駅から徒歩で20分
・京阪宇治線六地蔵駅バス
・日野薬師徒歩
料金 ・無料

文化財 ・国宝:阿弥陀堂、阿弥陀如来像
文化財 ・国指定重要文化財:薬師如来像、天人の壁画
開催地 法界寺(日野薬師)
時期 毎年1月14日

アクセスマップ

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go