天城山隧道

アマギサンズイドウ
天城山隧道
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

静岡県 | 伊豆市

伊豆市と河津町を結ぶこのトンネルは、明治38年に築造され現国道の新天城トンネルと区別するため「旧天城トンネル」と呼ばれています。全長445.5mのアーチや側面など、すべて切り石で建造されており、石造道路トンネルとしては、日本に現存する最長のものです。「日本の道100選」「日本百名峠」にも選ばれています。11月の紅葉の時季には天城越え紅葉まつりを開催しており、伊豆の踊子と提灯を持って、トンネル内を歩く提灯ウォークなども好評。

基本情報

所在地 〒410-3206 静岡県伊豆市湯ヶ島字桐山
問合せ先 伊豆観光協会天城支部
〒410-3206 静岡県伊豆市湯ヶ島176-2
TEL 0558-85-1056
FAX 0558-85-0766
アクセス ・修善寺駅からバスで35分東海バス「河津駅」行、水生地下下車
・東名沼津ICから車で50分伊豆縦貫道、国道414号経由
文化財 国指定重要文化財

アクセスマップ

  • クチコミを見る(11 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報