横浜市大倉山記念館(旧大倉精神文化研究所本館)

ヨコハマシオオクラヤマキネンカン(キュウオオクラセイシンブンカケンキュウジョホンカン)
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

神奈川県 | 横浜市港北区

昭和7年、実業家大倉邦彦により、東西の精神文化の研究を目的に、大倉精神文化研究所として建設されました。昭和56年、横浜市が敷地を公園用地として買収すると同時に、建物の寄贈を受け、その原形を保存しながら大改修を行い、昭和59年10月27日「横浜市大倉山記念館」として生まれ変わりました。二層の塔屋、中央部に吹き抜けのある大階段と殿堂があり、両翼部に図書館書庫と閲覧室を配し、背面には中庭を囲んで回廊が廻る。意匠は、プレ・ヘレニズムの様式を取り入れ、下細まりの円柱を用いているのが特徴的である。

基本情報

所在地 〒222-0031 神奈川県横浜市港北区大倉山二丁目10番1号
TEL 045-544-1881
FAX 045-544-1084
問合せ先 横浜市大倉山記念館
〒222-0031 神奈川県横浜市港北区大倉山二丁目10番1号
TEL 045-544-1881
FAX 045-544-1084
ホームページ http://o-kurayama.com/
アクセス ・大倉山駅から徒歩で7分
建築年代1 昭和7(1932)年

アクセスマップ

  • クチコミを見る(30 件以上)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go