下三沢の獅子舞

シモミサワノシシマイ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

埼玉県 | 秩父郡皆野町

下三沢の鎮守諏訪神社の祭礼に舞われます。曲目は、弊掛り、割ザサラ、奥ザサラ、花割り、竿掛り、四ツ替り、段づく、四句割り、下妻、瓢箪廻し、四庭寄せです。四句割り、下妻、瓢箪廻しを3役と言い、祭り最高潮の時に舞われ、最終の四庭寄せは、獅子2組、仲立ち2人の合わせて8人で舞います。祭礼の他、雨乞いのためにも舞われたと言います。

基本情報

所在地 埼玉県秩父郡皆野町諏訪神社
問合せ先 皆野町産業観光課
TEL 0494-62-1462
課直通
FAX 0494-62-2791
ホームページ http://www.minano.gr.jp
メールアドレス kanko@town.minano.saitama.jp
アクセス ・秩父鉄道皆野駅からバスで30分西武バス三沢経由 西武秩父駅行き「釜伏峠口」下車 皆野町大字三沢726
・花園ICから車で40分関越自動車道「花園IC」下車 秩父方面へ
保存者 諏訪神社獅子舞団
時期 10月7日
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go