下里の獅子舞(ササラ獅子舞)

シモザトノシシマイササラシシマイ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

埼玉県 | 比企郡小川町

下里の獅子舞は夏祭りに行われます。別名「防ぎの祭り」ともいわれ、難病や疫病が村に入らないように、村境に悪疫退散のお札を青竹にはさんで立てます。ささら獅子舞は、わらじがけの獅子3頭、伴奏のササラ、笛、万灯等、40~50人が大聖寺と鎮守の八坂神社に舞を奉納するものです。 この獅子舞は、共同体の厳粛な一大行事であるとともに、地域総出の娯楽でもありました。しかし、戦後は伝承者も少なくなり、かつての面影も薄れてきましたが、地元の人々の努力で保存に力が注がれています。

基本情報

所在地 〒355-0323 埼玉県比企郡小川町下里
問合せ先 小川町観光協会
〒355-0392 埼玉県比企郡小川町
TEL 0493-72-1221
ホームページ http://www.kankou-ogawa.com/
保存者 下里獅子舞保存会
時期 7月中下旬の日曜日
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go