三峰の獅子舞

ミツミネノシシマイ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

埼玉県 | 秩父市

末社諏訪神社の祭り行事として行われる。頭は、面が茶色で長い枝角をつけ鹿を模している。白足袋姿に袴姿で前庭に敷き詰めた畳の上で優雅に舞うことから「じょなめき」「お座敷ささら」「御殿ざさら」とも呼ばれる。伝来は江戸時代末期、奥多摩の日原といわれ、18庭が伝えられている。

基本情報

所在地 〒369-1902 埼玉県秩父市三峰298-1三峯神社
TEL 0494-55-0241
問合せ先 秩父市役所大滝総合支所地域振興課
〒369-1998 埼玉県秩父市大滝985
TEL 0494-55-0861
ホームページ http://www.mitsuminejinja.or.jp/
アクセス ・西武鉄道西武秩父駅からバスで75分三峯神社行き急行バス利用
・関越自動車道花園ICから車で120分
開催地 三峯神社
時期 8月第4日曜

アクセスマップ

周辺のスポット情報

  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go