木ノ葉化石園

コノハカセキエン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

博物館

栃木県 | 那須塩原市

栃木県北部に位置する塩原は温泉と紅葉、スキー場などで知られた県内有数の観光地です。塩原はまた、地質学の世界では化石の産地としてよく知られています。化石にも、年代の違う2つのものがあります。ひとつは第三紀中新世(今から1000万年ほど前)の貝類などで、当時この付近に広がっていた海に生息していたものです。同じような種類の貝化石が東北日本などの各地から発見されており、古くから研究されている塩原の名前を取って、「塩原型貝化石群集」と専門家の間では呼ばれています。塩原湖成層からは百数十種類の植物の他、昆虫、魚、カエル、ネズミなど多数の化石が産しています。これらは葉の葉脈が細かなところまでわかったり、動物の体毛が残されていたりするなど、化石としては例外的に保存がよいもので、学界の注目を集めています。「木の葉化石園」はこのような素晴らしい化石の産地に、1905年(明治38年)に開園して以来、敷地内から採集される化石の調査と保存、展示活動に努力してきました。展示室には多数の塩原産の化石のほか、世界各地から収集されたいろいろな化石や鉱物も展示されています。また、木の葉石の原石を割って、化石探しを楽しむ体験コーナーも設けられています。

基本情報

所在地 〒329-2924 栃木県那須塩原市中塩原472
TEL 0287-32-2052
問合せ先 木ノ葉 化石園
〒329-2924 栃木県那須塩原市中塩原472
TEL 0287-32-2052
ホームページ http://www.konohaisi.jp/index.html
営業期間 開館
4月〜10月 9:00〜16:30
開館
11月〜3月 9:00〜16:00
アクセス ・西那須野駅からバスで40分JRバス:塩原温泉バスターミナルで下車して、タクシーで5分
・那須塩原駅からバスで55分JRバス:塩原温泉バスターミナルで下車して、タクシーで5分
料金 ・大人 500 円 (高校生以上 12月~3月:450円)

・子供 300 円 (小学生・中学生 12月~3月:250円)

見学・所要時間 30分
管理者 加藤正明
バリアフリー設備 障がい者用P ○
車椅子対応スロープ ○
盲導犬の受け入れ ○
割引 ○

アクセスマップ

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go