結城酒造

ユウキシュゾウ
結城酒造
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

茨城県 | 結城市

安政蔵は酒造業を始めた安政6(1859)年の建築と考えられています。切妻造・瓦葺の長大な建物で、内部は釜場・発酵場・麹枯らし場や広い土間及び畳敷の奥など、近世以来の酒蔵の様子を残しています。
 貯蔵用の新蔵は慶応年間(1865~68)の建築と考えられ、切妻造・瓦葺、外壁白漆喰塗で、太い柱を密に立てた堅牢な構造をしており、安政蔵の南西にあります。内部は1階が酒樽の貯蔵、中央部2階が物置となっており、質素な外観ですが、酒造施設として欠かせない建物です。
 高さ10メートルの煉瓦煙突は、安政蔵の北側にあり、明治36(1903)年の建設と伝わります。安政蔵の釜場と地下の煙道で結ばれており、酒造施設の近代的な工夫を見ることができます。

基本情報

所在地 〒307-0001 茨城県結城市結城1589
TEL 0296-33-3344
FAX 0296-33-3348
問合せ先 結城市役所 商工観光課
〒307-8501 茨城県結城市結城1447
TEL 0296-32-1111
内線217
FAX 0296-32-7123
ホームページ http://www.yuki-sake.com/
メールアドレス shokokanko@city.yuki.lg.jp
アクセス ・東北自動車道佐野藤岡ICから車で40分
・JR水戸線結城駅から徒歩で15分
見学・所要時間 30分
文化財 ・登録有形文化財
建築年代1 安政~明治

アクセスマップ

周辺のスポット情報

  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go