かたくり群生の郷

カタクリグンセイノサト
カタクリ群生の郷
画像提供元:仙北市観光課
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

秋田県 | 仙北市

特産である西明寺栗の栗園内に、約20ヘクタールと国内最大級のかたくり群生地があります。
カタクリが一斉に咲く様子は、まるで薄紫色のジュウタンを敷き詰めたかのような美しさです。

かたくり園内は私有地となりますので、開園期間外のご入場はご遠慮くださいますよう、ご協力をお願いいたします。
また、新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては開催中止の場合もありますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

基本情報

所在地 〒014-0516 秋田県仙北市西木町小山田字八津・鎌足地内
問合せ先 西木観光案内所
〒014-0516 秋田県仙北市西木町小山田字八津249-1
TEL 0187-42-8480
ホームページ https://tazawako-kakunodate.com/ja/
開催日・開催時間 開催
2023年4月中旬〜2023年5月上旬 08:00〜17:00 ※コロナウイルス感染拡大の状況によっては、中止となる場合があります。
アクセス ・秋田内陸線「八津」から徒歩で5分
・東北自動車道 大曲ICから車で60分37Km
料金 ・大人 300 円 (高校生以上)

・200 円 団体20名以上

見学・所要時間 120分
植物 ・カタクリ
時期 4月中旬~5月上旬
面積 約20ha
開催地 仙北市西木町小山田字八津・鎌足地内

アクセスマップ

周辺のスポット情報