内間木洞まつり・氷筍観察会

ウチマギドウヒョウジュンカンサツカイ
氷筍
画像提供元:久慈市
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

岩手県 | 久慈市

山形町にある神秘的な鍾乳洞「内間木洞」は岩手県指定天然記念物です。国内屈指の総延長を誇る鍾乳洞で、コウモリをはじめ貴重な生物が生息しています。普段は非公開となっており、入洞できるのは年2回のみとなっています。
洞内では長い年月をかけ自然が造形した神秘的な景観を見ることができる他、厳冬期には日本でも数か所しか見ることができないと言われている、地面から林立する氷の柱「氷筍」が群生し、幻想的な光景を観察することができます。会場でふるまわれる豆腐田楽やまめぶ汁などの地元グルメも人気です。

基本情報

所在地 岩手県久慈市
問合せ先 山形教育室
〒028-8602 岩手県久慈市山形町川井13-38
TEL 0194-72-3711
開催日・開催時間 開催
7月中旬 第2日曜日
開催
2月中旬 第2日曜日
アクセス ・久慈駅から車で50分
開催地 山形町小国地区
  • Japan 2 Go