見前町田植踊り

ミルマエマチタウエオドリ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岩手県 | 盛岡市

300年以上前から踊り継がれてきているが、見前ではじめられたのは江戸末期と推察される。踊りは「舞田ならし」で田を清めた後、「口上」、「三番叟」と続く。全種目を演じると数日を要する。

基本情報

所在地 〒020-0833 岩手県盛岡市西見前
問合せ先 盛岡市無形民俗文化財保存連絡協議会(盛岡市教育委員会歴史文化課内)
〒020-0835 岩手県盛岡市津志田14-37-2
TEL 019-639-9067
FAX 019-639-9047
ホームページ http://www.city.morioka.iwate.jp/shisei/moriokagaido/rekishi/1009335/1009358/1009359.html
メールアドレス edu.bunka@city.morioka.iwate.jp
文化財 ・市町村指定重要無形民俗文化財 
 指定年:1976 年 7月
保存者 見前町田植踊り保存会
時期 不定期
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go