上砂子沢鹿踊

カミイサゴザワシカオドリ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岩手県 | 盛岡市

昔、源氏一族による奥州開闢の際、山狩りに幽山をふみわたった時、南の方の向小山にて大勢の鹿が集まり、八つ又の角を振りたて跳ね回っているのが踊りに見え、これを神様のあらわし物と考え、若者を集めて踊りを始めたのが起源とされる。

基本情報

所在地 〒020-0312 岩手県盛岡市砂子沢
問合せ先 盛岡市無形民俗文化財保存連絡協議会(盛岡市教育委員会歴史文化課内)
〒020-0835 岩手県盛岡市津志田14-37-2
TEL 019-639-9067
FAX 019-639-9047
ホームページ http://www.city.morioka.iwate.jp/shisei/moriokagaido/rekishi/1009335/1009358/1009359.html
メールアドレス edu.bunka@city.morioka.iwate.jp
文化財 ・市町村指定重要無形民俗文化財 
 指定年:1986 年 4月
保存者 上砂子沢鹿踊保存会
時期 8/16
旧暦8/28・29山祇神社祭礼、新築祝い等の各種祝儀のために招かれた民家の庭先
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go