八幡馬

ヤワタウマ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

伝統工芸技術

青森県 | 八戸市

約700年の歴史をもつといわれる郷土玩具の一つ。もともとは農閑期の副業として作られていた馬の木工品が、櫛引八幡宮の例祭のお土産として売られるようになり、「八幡馬」(やわたうま)と呼ばれるようになったと言われています。
華やかな模様は、この地方の農村で嫁入りする際の乗馬の盛装を表したもの。日本三駒のひとつにも数えられ、福を呼ぶ馬として、結婚や新築などのお祝いや記念品としても親しまれています。
八幡馬はお土産として販売されているほか、八幡馬の絵付け体験をすることもできます。

基本情報

所在地 〒039-1166 青森県八戸市
問合せ先 VISITはちのへ
TEL 0178-70-1110
FAX 0178-80-7348
ホームページ https://visithachinohe.com/stories/bussan/

アクセスマップ

周辺のスポット情報

  • Japan 2 Go