東大社の流鏑馬

トウダイシャノヤブサメ
東大社の流鏑馬
画像提供元:東庄町観光協会
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

千葉県 | 香取郡東庄町

東大社の流鏑馬は約1000年以上前の康和年間(985年~996年)堀川天皇の御代に始まったと伝えられています。昔は神職が馬に乗り、馬上より弓を的に射っていましたが、現在は騎射装束を着けた神職が社前の庭上から射て、東庄33郷の村々により奉納された的13本を狙います。この矢を拾うと幸福が訪れるとされていて、白矢は男の子、赤矢は女の子が授かるともいわれています。

基本情報

所在地 〒289-0614 千葉県香取郡東庄町宮本434
TEL 0478-86-4405
問合せ先 東大社
〒289-0614 千葉県香取郡東庄町宮本434
TEL 0478-86-4405
開催日・開催時間 開催
2020年10月20日 14:00 秋
アクセス ・JR下総橘駅から徒歩で30分
料金 ・無料

開催地 東大社

アクセスマップ

周辺のスポット情報