馬登の獅子神楽

マノボリノシシカグラ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

千葉県 | 君津市

馬登の獅子神楽は、春の水神祭りと、秋祭りに、白山神社、熊野神社(上の熊野と下の熊野の2社)の社頭において演じられます。 神楽は舞い方と囃し方に分れ、舞い方は「前かぶり」と「後かぶり」の二人で行います。囃し方は大太鼓(オード)1人、小太鼓(ツケ)2人、笛方数人、すり鉦1人~2人で構成され、これに神楽歌を唄う「唄い方」数人がつきます。 演目には「幕の舞」、「御幣の舞」、「鈴の舞」からなる平神楽と余興的な玉取りなどがあります。

基本情報

所在地 〒299-1115 千葉県君津市馬登
問合せ先 君津市経済振興課
〒299-1192 千葉県君津市久保2-13-1
TEL 0439-56-1325
FAX 0439-56-1314
営業期間 開催
2020年9月下旬
保存者 馬登獅子神楽保存会
時期 9月下旬

アクセスマップ

周辺のスポット情報