水辺の道「オランダ遺産利根運河」

ミズベノミチ「オランダイサントネウンガ」
水辺の道
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

自然歩道・自然研究路

千葉県 | 流山市

利根運河は、千葉県流山市、野田市、柏市を流れる、利根川と江戸川を結ぶ約8.5kmの運河で、オランダ人技師のローウェンホルスト・ムルデルにより1980年2月に開削された日本初の西洋式運河です。地形を巧みに利用した運河はゆるやかな曲線を描き、水辺沿いや周辺では四季折々の生き物の姿、豊かな自然や眺望、運河にまつわる歴史文化や史跡などを楽しむことができます。
2015年9月に「歩いておきたい道遺産1000~新日本歩く道紀行100選~水辺の道」に認定されました。
また2019年10月に文化庁の「歴史の道百選」(千葉県では2か所目)に追加選定されました。

基本情報

所在地 千葉県流山市
問合せ先 流山観光協会
〒270-0192 千葉県流山市平和台1-1-1
TEL 04-7168-1047
ホームページ https://www.nagareyamakankou.com/
アクセス ・東武アーバンパークライン運河駅から徒歩で3分