武者土囃子

ムシャドバヤシ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

千葉県 | 野田市

弘化年間(1844~1847)以前に始まったと口伝されており、家内安全と五穀豊穣を願う民俗芸能です。夏に大杉神社で行われる例祭に、郷土芸能として奉納されます。由来は古く講中の長男が囃子に参加し、各戸を神輿とともに周り家内安全と五穀豊穣を祈願します。昭和55年(1980年)に関宿町(現野田市)の無形文化財に指定されました。

基本情報

所在地 〒270-0222 千葉県野田市木間ケ瀬349 大杉神社
問合せ先 野田市生涯学習課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7-1
TEL 04-7125-1111
ホームページ http://www.city.noda.chiba.jp/syoukai/bunkazai/musya.html
営業期間 開催
夏 毎年海の日
アクセス ・東武野田線(東武アーバンパークライン)川間駅からバスで20分
見学・所要時間 90分

アクセスマップ

周辺のスポット情報