令和年度
文化財多言語解説整備事業

文化庁

事業紹介

補助事業の
対象範囲

1補助対象事業の内容及び具体例等

文化財所有者や協議会等の事業者が、先進的な媒体制作費のほか、利用者が多言語で解説を受けるために必要となる諸機材の購入費等も含みます。以下に各事業の◆主な経費例と∇主な留意点を記載します。ここに記載がなくても、本事業の趣旨・目的に沿わない取組は補助対象外となります。

[◆主な経費例 ∇主な留意点]
①コンテンツ呼び出し
◆ ARマーカー、QRコード等各種マーカー読み取り
◆ GPS等の位置情報
②コンテンツ
◆ 映像コンテンツ(動画、VR/AR技術、静止画等)
◆ 音声コンテンツ(音声データ)
③情報発信手法
◆ アプリ、WEBサイト、サイネージ
◆ 紙媒体、看板設置:①の呼び出し手法との連携を行うこと
④閲覧するための諸機材
◆ タブレット、VRゴーグル等
⑤多言語解説文
◆ 英語、中国語等の多言語解説文制作
◆ 多言語解説文監修
⑥来訪者等把握のための諸機材等
◆ 満足度把握アンケート機材(タブレット)等
(補助対象外の例)
∇ サーバーの維持管理費用等、いわゆるランニングコスト
∇ 国指定等文化財以外の文化財を対象とした経費

2各費目における単価上限、補助対象外経費等

(1)各費目における単価上限、補助対象範囲等

赤字は特に注意すべき点

[全事項共通]

  • 事業の趣旨・目的に沿わない経費、積算根拠が不明確な経費は全て全額補助対象外

[報償費]

  • 会議出席(有識者による審議、討論等):14,000円/
  • 調査(専門家による現地調査):12,000円/
  • 指導・実技(技術等の実演、指導等):5,100円/時間

[旅費]

  • 交通費:公共交通機関を利用して最も経済的・効率的な区間の実費相当額
    以下は全額補助対象外
    • 実行委員会内の事務会合に係る交通費
    • 特別料金(グリーン料金、ビジネスクラス料金等)、タクシー代、レンタカー代、ガソリン代
  • 宿泊費(真に必要な場合のみ(食事代(パック料金の場合は相当額)は補助対象外)):9,800円/泊
  • 日当(日当及び日当に相当すると認められる定額支給のもの全て):補助対象外

[使用料及び借料/役務費/委託費/請負費]

  • 発注予定金額が10万円(税込み)以上の場合、見積書を添付すること。
  • 発注予定金額が100万円(税込み)以上の場合、複数者からの見積書を添付すること。契約の際は可能な限り入札により相手方を決定すること。複数者からの見積書を添付することができない場合は、その理由を添付すること(様式任意)。
  • 作業一式を外部委託等する場合は、委託内容及び経費積算の分かる資料を添付すること。なお、外部に委託する場合でも、各費目において本表の基準を適用すること。(見積書にも内訳を記載すること。)

[需用費]

  • 消耗品:1点10万円(税込み)未満のものが対象
    以下は全額補助対象外
    • 1点10万円(税込)以上の高額物品
    • 協力者への贈答が目的の物品(賞状、景品等
    • 金券の購入(報償費として支給する場合も含む)
    • ※発注予定総額が10万円(税込み)以上の場合は見積書を添付すること。

(2)各費目における単価上限、補助対象範囲等

[食糧費]

  • 食糧費全般(講師用の弁当、会議用の水等もすべて)

[不動産関係費]

  • 建物の建設・修繕費、不動産購入費、不動産賃貸費、安全柵等の整備費

[事業者が当然負担すべき経費]

  • 事業者の維持管理経費(家賃、光熱水費、電話代、臨時雇用者以外の賃金、パソコン・プリンタの借料、コピー機の保守料、サーバー維持管理費等)、クリーニング代、収入印紙代、印鑑類、振込に係る振込手数料

[応募経費]

  • 本事業の応募に係る通信費、旅費等

[補助期間外の支出]

  • 補助対象期間外(交付決定日から完了日の間以外)に実施した事業に係る経費

[その他]

  • ポイントによる支払いを行った場合の当該ポイント分の経費

※経費の性質上、上記と同義のものは同様の取扱となります。
※上記に記載の単価は補助金を充当できる上限単価であって、実際の支出単価は、事業者において基準を定める等、適切に運用すること。

お問い合わせ先

文化財多言語解説整備事業 事務局

公益社団法人 日本観光振興協会 
地域ブランド創造 担当:西島・杉野

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-1-1
虎の門三丁目ビルディング6階
TEL:03-6435-8307
E-Mail:
inquiry-bunka.tagengo@nihon-kankou.or.jp
[受付時間]
月〜金 9:30〜17:30(土日祝日休み)

Copyright (c) 2020 Japan Travel And Tourism Association All rights reserved
ページのトップへ戻る