下北の能舞

シモキタノノウマイ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

青森県 | 下北郡東通村

能舞は、日本の中世芸能の面影を残す典型的な修験能であり、今から500年程遡った頃、修験者がもたらしたものとされています。国の重要無形民俗文化財に指定されています。

基本情報

所在地 〒035-0001 青森県下北郡東通村大利・鹿橋・田屋・石持・蒲野沢・岩屋・尻屋・尻労・砂子又・白糠地区
営業期間
文化財 ・国指定重要無形民俗文化財
 指定年:1989 年
保存者 村内各集落・団体
時期 正月、小正月

アクセスマップ

周辺のスポット情報