【中止】チェンソーアート競技大会

チェンソーアートキョウギタイカイ
大会の様子
画像提供元:東栄町振興課
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

愛知県 | 北設楽郡東栄町

 1本の原木もしくは氷の塊からチェンソー(エンジン式もしくは電動モーター式のこぎり)を駆使し、ダイナミックかつスピーディーに繊細な作品を作り上げるもので、一言でいうと「チェンソーを使った彫刻」といえます。
 チェンソーアートはカナダやアメリカ合衆国が発祥といわれ、アメリカでは1970年代からといわれ(定かではありません)、ヨーロッパ各地やオーストラリアでも盛んにおこなわれていました。日本では、ログビルダー(ログハウス職人)や彫刻家がそれぞれ独自の手法で行っていましたが、2000年から東栄町を発端に全国に広がり、現在では多くの愛好家が存在します。
 毎年5月下旬に開催し、全国各地からプロ・アマ選手が多数参加して技を競います。
 競技の他に、各種アトラクション、地元特産品等の展示販売、木工体験、ふる里のあかり展(ランプシェード)などがあり、2日間にわたる競技大会で彫った作品をオークションにて購入できます。

基本情報

所在地 〒449-0214 愛知県北設楽郡東栄町本郷上大林1
問合せ先 チェンソーアートクラブ事務局
〒449-0215 愛知県北設楽郡東栄町奈根加久保56-2
TEL 0536-76-1199
FAX 0536-76-1199
ホームページ http://toeichainsawart.com/
メールアドレス chainsawartclub@hotmail.com
開催日・開催時間 開催
2022年5月28日〜2022年5月29日日曜日、土曜日 08:30〜17:00 ※2022年は開催中止
アクセス ・三遠南信自動車道「鳳来峡IC」から車で20分
・JR飯田線「東栄駅」からバスで15分
料金 ・入場無料

開催地 愛知県北設楽郡東栄町

アクセスマップ

周辺のスポット情報