香嵐渓

コウランケイ
香嵐渓
画像提供元:一般社団法人ツーリズムとよた
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

河川景観

愛知県 | 豊田市

昭和5(1930)年、大阪毎日新聞社の本山彦一社長により、飯盛山香積寺の「香」、巴川を渡る爽涼とした嵐気の「嵐」から『香嵐渓』と命名されました。寛永11(1634)年、香積寺の三栄和尚がもみじを植えたのが始まりで、今では国内有数の紅葉の名所となりました。秋だけでなく、春は飯盛山の「カタクリの群生」、夏は「新緑」と四季折々の風景に出逢えます。

基本情報

所在地 〒444-2424 愛知県豊田市足助町
問合せ先 豊田市 足助観光協会
〒444-2424 愛知県豊田市足助町宮平34-1
TEL 0565-62-1272
FAX 0565-62-0424
メールアドレス kankou@asuke.info
アクセス ・東岡崎駅からバスで70分香嵐渓下車
・猿投駅からバスで40分香嵐渓下車
・名古屋ICから車で70分
・豊田勘八ICから車で20分
延長 5.4km

アクセスマップ

  • クチコミを見る(30 件以上)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報