不玉の宅跡

フギョクノタクアト

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

山形県|酒田市

元禄2年(1689年)6月13日、「奥の細道」の途次、酒田に着いた松尾芭蕉は15日象潟に向かって出発。また再び酒田へ戻り、俳人不玉の家に一週間余り滞在し、数々の名句を残しました。不玉は、庄内藩お抱え医師、伊藤玄順の俳号です。その家跡に記念の石碑が立っています。

基本情報

所在地 〒998-0044 山形県酒田市中町一丁目
問合せ先 酒田市交流観光課
〒998-8540 山形県酒田市本町2丁目2-45
TEL 0234-26-5759
FAX 0234-22-3910
ホームページ http://www.city.sakata.lg.jp/kankou/
メールアドレス kanko@city.sakata.lg.jp

アクセス ・酒田駅からバスで5分 二番町から徒歩で1分

見学・所要時間 10分

時代 江戸
  • クチコミを見る(2件) 旅行のクチコミサイト フォートラベル

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報