獅子木遣

シシキヤリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

東京都|新島村

村内の平隠と悪魔払いやおめでたい時に行われるもので,江戸時代流人の中に木遣の名人がいて,楽器を持たぬ島の内で,木遣によって獅子を舞うのに始まるもの。雌雄2組の獅子に1組5人ずつ入り,金棒引き2人,拍子木打2人,木遣の歌手多勢で,皆扇子を持ち,行列の時には四神剣を出して舞う。「師走祭」で披露される,都の文形文化財。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 東京都新島村十三社神社

保存者 十三社神社

周辺のスポット情報