献桜祭

ケンオウサイ

行・祭事

栃木県|下都賀郡壬生町

壬生町の総氏神、総鎮守と称えられる雄琴神社には、大きな桜の木があります。桜は古代より「神霊の依る木」として特別尊ばれてきました。その桜の花が散る頃は疫病がはやりやすいということで、桜の花を神前に献じ、病疫退散と除災招福を祈るお祭りです。桜の木の下では優雅に花見の宴も行われます。(参列は申込者に限られます。)

基本情報

所在地 栃木県下都賀郡壬生町通町18-58
問合せ先 雄琴神社
〒321-0292 栃木県下都賀郡壬生町通町18-58
TEL 0282-82-0430

営業期間 開催
2019年4月7日日曜日 毎年4月第1日曜日開催

アクセス ・東武宇都宮線壬生駅から徒歩で5分

料金 無料

開催地 雄琴神社

周辺のスポット情報