大江八幡宮の御船神事

オオエハチマングウノオフネシンジ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

静岡県|牧之原市

大江八幡宮(おおえはちまんぐう)の例祭に神輿渡御(みこしとぎょ)と同時に行われる特殊神事である。 お船は長さ2m程の菱垣廻船(ひがきかいせん)と樽廻船(たるかいせん)の2隻で、精巧に作られた模型である。 奉仕は船若(ふなわか)と呼ばれる青年達で行われる。 柱起こし、帆揚げ、そして、古雅な練り歌に合わせて、船をあやつり、神輿の先共(さきども)をする行事である。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒421-0523 静岡県牧之原市大江1606
問合せ先 牧之原市社会教育課
TEL 0548-53-2646
ホームページ http://www.city.makinohara.shizuoka.jp

営業期間 開催
2019年9月15日日曜日 8:00〜18:00

アクセス ・東名高速牧之原ICから車で20分※大江八幡宮までのアクセス

料金 無料

文化財 ・国定重要無形民俗文化財

開催地 大江八幡宮~大江地区一帯

周辺のスポット情報