旧和中散本舗 春の特別公開

キュウワチュウサンホンポ ハルノトクベツコウカイ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

滋賀県|栗東市

東海道草津宿と石部宿との「間の宿」として栄えた、国指定史跡「旧和中散本舗」と国指定名勝「大角家庭園」春の特別公開。 家康公の腹痛を治した薬「和中散」で全国に名を知られた、「ぜさいや」で当時製薬に使用されていた人の背丈以上の大きな歯車や、時の将軍や公家が旅の疲れを癒やした庭園など、見どころをガイドが案内します。公開期間中は予約不要です。 「たてば珈琲」の販売もあります。

基本情報

所在地 〒520-3017 滋賀県栗東市六地蔵402番地
問合せ先 栗東市観光物産協会
〒520-3047 滋賀県栗東市手原3丁目1-30手原駅2階
TEL 077-551-0126
ホームページ https://www.ritto-kanko.com/

営業期間 開催
2019年5月18日〜2019年5月19日土曜日、日曜日 10:00〜16:00 (最終受付 15:30)
2019年5月25日〜2019年5月26日土曜日、日曜日 10:00〜16:00 (最終受付 15:30)

アクセス ・JR手原駅からバスで6分2.2Kmこんぜめぐりちゃんバス乗車、バス停「旧和中散本舗」降りてすぐ
・名神高速道路栗東I.Cから車で5分1.7Km

料金 子供 200 円 (小・中学生)
大人 400 円 (高校生以上)

見学・所要時間 60分

文化財 ・国指定史跡
 作成年代:江戸時代

開催地 217