伊崎の棹飛び

イサキノサオトビ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

滋賀県|近江八幡市

伊崎寺で毎年8月1日に行われる行事です。長さ約13mの太い角材が、水平に琵琶湖に突き出ていて、俗に棹と呼ばれています。当日はこの棹の先から豪快にダイビング、または、棹先につけた鉄の環に足をかけてぶら下がった状態から、7m下の湖面に飛び降ります。棹とび行事は、今から約1100年前にこの寺で修行中の建立大師が、寺の眼下に広がる琵琶湖に空鉢を投げました。湖上を行きかう漁民たちに喜捨(キシャ)を乞い、そのあと自ら湖中に飛びこんで空鉢を拾いあげた、という故事に基づくと言われています。

基本情報

所在地 〒523-0803 滋賀県近江八幡市白王町
問合せ先 伊崎寺
TEL 0748-32-7828
ホームページ http://www.isakiji.jp/

営業期間 開催
2019年8月1日 毎年同日

アクセス ・JR近江八幡駅バス 「堀切港」バス停から徒歩で40分

開催地 伊崎寺

周辺のスポット情報