トップ > 産業観光まちづくり大賞 > 特別賞:宇部・美祢・山陽小野田産業観光推進協議会(山口県)

サイトマップ

第1回「産業観光まちづくり大賞」受賞団体

特別賞
宇部・美祢・山陽小野田産業観光推進協議会(山口県)
概要

山口県の宇部・美祢・山陽小野田地域では、2007年の、5月に企業・行政・経済団体や市民ボランティア等65団体が加盟して、宇部・美祢・山陽小野田産業観光推進協議会が発足しました。この協議会が産業観光の推進主体としての役割を担い、CSR(Corporate Social Responsibilityの略。企業の社会的責任の意。)をテーマとした「CSR ツーリズム」の旅行商品化に取り組んでいます。2007年秋にはモニターツアーを実施し、2008年には24種類の日帰りツアーの開催を予定しています。

評価

地域内での産業観光推進の理念と課金システムについて整理されている点、いわゆる従来からの「観光地」ではない地域が果敢に産業観光に取り組んでいる点が評価されてました。

画像1


産業観光まちづくり大賞トップへ