平安神宮

ヘイアンジングウ

平安神宮
  • 名勝・旧跡・名刹
  • 桜トンネル
開花状況
つぼみ (ベニシダレザクラ)つぼみ。(2017年3月29日現在)

平安神宮インフォメーションサイト

花の時期・見頃
3月下旬~4月中旬

京都府|京都市左京区岡崎西天王町

神苑には池を中心にした約3万平方mに及ぶ広大な池泉回遊式庭園があり、ヤエベニシダレザクラの名所となっています。ヤエベニシダレザクラは150本ほどで、明治28年の平安神宮創建の際に植えられたものがほとんどです。桜は全体では約300本あります。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

基本情報

一番のビューポイント 南神苑と東神苑泰平閣よりの眺め
アクセス(鉄道) JR京都駅から市バス5号・100号系統約30分「岡崎公園美術館・平安神宮前」下車徒歩すぐ
地下鉄東西線東山駅から徒歩約10分
アクセス(車) 名神高速京都東ICから約20分
交通注意事項 道路が大変混雑するので公共交通機関の利用を勧めている

その他(市営駐車場はあり)
駐車場 なし
問い合せ先 平安神宮 075-761-0221
桜まつり 平安神宮観桜茶会
4月1日~4月15日
9:00~16:00、しだれ桜が美しい神苑の茶室・澄心亭で行われる茶会
夜桜 紅しだれコンサート2017(料金2,000円、お問合せは「平安神宮紅しだれコンサート」事務局:電話075-241-6170)
4月6日~4月9日
18:15~21:00
開園・閉園時間 神苑拝観8:30~17:30
露店 なし
宴会の可否
特産品等 桜の塩漬け「幸運の桜」300円、桜八ッ橋「紅の雲」600円(桜の開花時期限定)
入場料金 神苑拝観料600円

周辺のさくらスポット情報

  • 人気のはとバスツアーで行こう!!お花見