浅草寺

センソウジ

東京都|台東区浅草2-3-1

浅草寺は都内最古のお寺で、「浅草観音」で親しまれています。雷門の大提灯、仲見世が江戸情緒を伝え、初詣には普段よりも多くの参拝人が来られます。この時期、「浅草名所七福神詣」も行っており、浅草寺は大黒天さまを祀っています。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

日の出の時間について
日の出の時間は、太陽の昇る方向に山などの障害物があれば遅くなり、また、標高の高い山などから見る場合は、早くなります。以上のことから、日の出時間はおでかけの目安としてお考え下さい。
詳細は、http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/hatsuhi/ (海上保安庁海洋情報部)のHPなどにあります。

基本情報

アクセス(鉄道) 東京メトロ銀座線・東武スカイツリーライン浅草駅から徒歩約7分
首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線浅草駅から徒歩約5分、または都営地下鉄浅草線から徒歩約7分
アクセス(車) 首都高速駒形ICから約5分または向島ICから約15分
交通注意事項 例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制がある
駐車場や周辺道路など大変混雑するので公共交通機関の利用を勧めている
例年、大晦日深夜から元旦早朝にかけて交通機関の特別運行がある
例年、交通機関の特別運行については間際に決定されるため確認する必要がある
駐車場 なし
問い合せ先 浅草寺 03-3842-0181
浅草観光連盟 03-3844-1221
例年の人出 約280万人(三が日)
ご利益 諸願成就
時間 開堂時間:(10月~3月)6:30~17:00、12月31日夜閉堂・0:00開堂、正月7日位までは開閉堂時間は変わるので要問合せ
料金 無料

周辺の初詣スポット情報


周辺のスポット情報