少林山達磨寺

ショウリンザンダルマジ

群馬県|高崎市鼻高町296

江戸時代に厩橋城の裏鬼門を守る祈祷寺として建立され、北辰鎮宅霊符尊をお祀りし、方位除の日本三大霊場として信仰されています。縁起だるま発祥のお寺としても有名。初詣には多くの参拝者が、方位除の御祈祷やだるまを求めに訪れます。また、正月6日・7日には「少林山七草大祭だるま市」を開催。7日の午前2時は霊符尊降臨の吉日であり、6日の前夜祭から縁日として賑わいます。本堂の霊符堂では方位除の御祈祷を厳修し、境内にはだるま店や露店が並ぶ、日本最大級のだるま市です。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

日の出の時間について
日の出の時間は、太陽の昇る方向に山などの障害物があれば遅くなり、また、標高の高い山などから見る場合は、早くなります。以上のことから、日の出時間はおでかけの目安としてお考え下さい。
詳細は、http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/hatsuhi/ (海上保安庁海洋情報部)のHPなどにあります。

基本情報

アクセス(鉄道) JR高崎駅からタクシーで約12分
JR群馬八幡駅から徒歩約18分、タクシーで5分
アクセス(車) 関越道高崎ICまたは前橋ICから約30分
上信越道藤岡ICから約30分
交通注意事項 だるま市(1月6日13:00~7日14:00)は交通規制あり、臨時無料駐車場あり
駐車場 無料
問い合せ先 少林山達磨寺 027-322-8800
例年の人出 約20万人(だるま市1月6日・7日の期間)
ご利益 方位除け・厄よけ・商売繁盛・家内安全・開運招福・良縁成就・病気平癒 その他
料金 無料

周辺の初詣スポット情報


周辺のスポット情報