別府ロープウェイ 初日の出運転(鶴見岳)

ベップロープウェイ ハツヒノデウンテン(ツルミダケ)

大分県|別府市大字南立石字寒原10-7

標高1375mの阿蘇くじゅう国立公園・鶴見岳山上まで10分で結ぶ、九州最大級101人乗りロープウェイ。元日は早朝5時からの初日の出運転を行い、先着1000名様には干支土鈴を進呈。山の上では別府湾を一望する眺望のほか、各所に祀られる七福神めぐり、気象条件がそろえば霧氷の観賞なども楽しめる。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

日の出の時間について
日の出の時間は、太陽の昇る方向に山などの障害物があれば遅くなり、また、標高の高い山などから見る場合は、早くなります。以上のことから、日の出時間はおでかけの目安としてお考え下さい。
詳細は、http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/hatsuhi/ (海上保安庁海洋情報部)のHPなどにあります。

基本情報

アクセス(鉄道) JR別府駅から車約15分でロープウェイ「別府高原駅」、そこからロープウェイ約10分「鶴見山上駅」下車、そこから山頂までは徒歩約15分
アクセス(車) 東九州道別府ICから九州横断道経由約5分ロープウェイ「別府高原駅」、そこからロープウェイ約10分「鶴見山上駅」下車、そこから山頂までは徒歩約15分
交通注意事項 例年、初日の出に間に合う時間帯に交通機関の運行はない
駐車場 無料
問い合せ先 別府ロープウェイ 0977-22-2278
例年の人出 約2,000人
おすすめスポット 展望台
日の出時刻 7:17頃

周辺の初日の出スポット情報

  • 周辺のスポットがありません。

周辺のスポット情報