第46回信玄公祭り

2017.01.18
【山梨県】
山梨県に春を告げる祭り「第46回信玄公祭り」が4月7日(金)~9日(日)まで開催されます。
信玄公の館跡つつじヶ崎(現在の武田神社)の桜がさきほこる春4月、甲府盆地には「風林火山」の旗がはためき、いっきに戦国時代にタイムスリップします。
信玄公の命日4月12日を中心に山梨県内の各地では、その遺徳を偲ぶさまざまな信玄公の祭りが行われます。
甲府市中心部を会場に行われる「信玄公祭り」は例年、命日(4月12日)の前の金~日曜に盛大に開催され、土曜日の夕方からは、県内各地から1,500名の軍勢が舞鶴城公園に集結し、川中島に向け出陣する様子を再現します。