大山頂上碑移設応援寄附金の募集について

2019.04.10
【鳥取県伯耆町】

大山頂上碑移設応援寄附金の募集について
国立公園大山は、春夏秋冬様々な表情を見せてくれる自然豊かな山ですが、昭和40年代の登山ブームにより裸地化が進み、深い侵食溝ができてしまった過去があります。 
大山の頂上を保護する会は、山頂を元の姿に復元しようと、地元の自然保護団体、山岳団体、行政等により結成され、昭和60年から一木一石運動や植栽等の取り組みを行なってきました。

今、大山の頂上では年々進む弥山(みせん)の崩壊により、頂上碑にも崩落の危機が迫ってきています。頂上碑は、登山者が弁当を広げ、登頂の記念写真を撮る「名所」として愛される大山頂上のシンボルです。 
大山の頂上を保護する会が、崩落の危機に直面する頂上碑の移設を行なうために、応援寄附金を募集しています。皆さんの寄附金は、頂上碑移設と頂上保全活動に充てさせていただきます。ご協力をよろしくお願いします。

お問い合わせ
大山の頂上を保護する会 事務局(自然公園財団鳥取支部大山事業地内)
郵便番号689-3318 鳥取県西伯郡大山町大山40番地33大山ナショナルパークセンター1階 
電話:(0859)52-2165
ファクシミリ:(0859)52-2370

大山の頂上を保護する会 広報部(大山町役場観光課内)
郵便番号689-3332 鳥取県西伯郡大山町末長500番地 
電話:(0859)53-3110
ファクシミリ:(0859)53-3163

 

大山頂上碑移設応援寄附金の募集について(大山町ホームページ