ユネスコ無形文化遺産登録記念 高山祭屋台の総曳き揃え

2017.04.21
【岐阜県高山市】

【ユネスコ無形文化遺産登録記念 高山祭屋台の総曳き揃え】

春と秋の高山祭屋台合計23台が、55年ぶりに一堂に集まる一大イベントです!
 
日付: 2017年4月29日土曜日 、4月30日日曜日
 
開催時間: 午前9時00分 から 午後9時00分(4月30日は「夜の曳き揃え」が行われないため、午後4時頃終了予定です。)
 
平成28年12月に、高山祭の屋台行事を含む全国の「山・鉾・屋台行事」33件がユネスコの無形文化遺産に登録されました。
高山祭は、毎年4月14日・15日に開催される春の高山祭(山王祭)と、毎年10月9日・10日に開催される秋の高山祭(八幡祭)の総称です。
今回、ユネスコ登録を記念し、春の祭屋台12台と秋の祭屋台11台の計23台が55年ぶりに同じ場所に曳き揃えられます。


※スケジュール等は天候や主催者の都合で変更になる場合がございます。
※市街地はイベント開催に伴い交通規制が行われます。


詳しいスケジュールについては下記をご覧ください。

http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000006/2000014/2001327.html